杉並区の仕出し弁当 宅配(配達)エリア

東京都23区の一つの杉並区は、住宅街が地域の大部分を占めています。区役所は、南阿佐ヶ谷駅のすぐそばという利便性の高い場所にあります。 環状七号線や青梅街道などの道路があり、地下鉄やJR線などが乗り入れているなど、車やバス、鉄道の利用もでき、移動する方法がいくつもある便利な地域です。 善福寺川や規模の大きい善福寺公園などがあり緑が多く、アーケードがある商店街がいくつも杉並区にはあるため暮らしやすく、常に人気がある地域です。

東京都23区配達可能エリア(23区全域)

※東京都 杉並区内は全ての地域に宅配(配達)可能です。

ご利用頂いたお客様のご感想

 また食べたくなるお弁当・鶏の江戸味噌焼き弁当。
鶏の江戸味噌焼き弁当は、鶏の江戸味噌焼きが載ったご飯と和惣菜が詰め合わされています。メインの鶏肉が絶品のこのお弁当は、鶏の柔らかな肉質と旨味に味噌ダレが染み、濃厚な味わいがあり、ご飯がとても進みます。私は、必ずこのお弁当のしめを、ご飯を鶏肉で包み込み、小さな肉巻きおむすび様にして食べており、その時に一番幸せを感じます。
私が魅了された鶏の江戸味噌焼きは、台東区花川戸に位置する老舗の味噌店の江戸味噌が用いられているそうで、また食べたくなる味です。

→鶏の江戸味噌焼き弁当
カテゴリー:
 感謝の気持ちが湧くお弁当。
1品1品が美しく丁寧に詰められた飾り熊手は、縁起の善さを感じられます。仕事納めの時季に、部署の皆と食べる機会が多く、一年間の仕事が無事に終了し、健康体で過ごせた事に感謝する気持ちが湧きます。
白味噌の豊かな風味をまとい、香ばしく仕上がったさわらの西京焼き等、ご飯が進むおかずが多種詰まっています。中でも二色巻きとひすい茄子に丁寧にしっかりと味付けされた炊き合わせは、食材を口に含む度に、旨味がジュワッと広がり、江戸前の上品な和食文化を堪能できるように思います。

→千束熊手(せんぞくくまで)
カテゴリー:
 下町のおふくろ弁当。味が最高なんです。
下町のおふくろ弁当という珍しい名前のお弁当となっています。非常においしいというだけでなく非常に栄養のバランスが良く計算された商品となっているので、一人暮らしをしていて食事にあまり時間がかけられない人は、これを食べるとよいです。
サバや玉子が入っていて、かなり栄養価が高いので栄養不足を補えます。有名なお弁当屋さんの品なので、当然味が良いというのは言うまでもないことです。バラエティ豊かなおかずも味わえます。

→下町のおふくろ弁当
カテゴリー:
鮒忠おすすめ仕出し弁当
会議仕出し弁当
おせち
鮒忠の高級仕出し弁当
えんむすび弁当