世田谷区の仕出し弁当 宅配(配達)エリア

世田谷区は東京の西部に位置し、東京23区の中で特別区になっており人口密度が高いです。
都心よりも気温が低く内陸性気候が特徴です。町丁数が最も多い区で、住宅が多く昼間の人口よりも夜の人口が多くなっています。
国道246号線が東西に走り、三軒茶屋駅周辺・下北沢周辺などに商業施設が集中しています。
年末年始に開催される世田谷ボロ市のフリーマーケットは、400年前の楽市が起源ともされ大勢の人でにぎわっています。

東京都23区全域の無料宅配(配達)エリア

※東京都 世田谷区内は全ての地域に宅配(配達)可能です。

ご利用頂いたお客様のご感想

 思わずお腹がグーグー。
誰もが思う事なんですが、この千草(ちぐさ)はどこから手をつけようか悩んでしまいますね。先に好きなものを食べるか、中間かそれとも最後か本当に悩みますよね。私は好きなものは最後に食べる習慣が付いてしまって、この千草(ちぐさ)も例外ではありません。先にお肉や、お魚などを食べて最後に煮物を食べます。煮物は味がちゃんと染み込んで美味しかったです。他のものも、勿論美味しく頂きました。
家族や親戚での集まりで良く頂いております。

→千草(ちぐさ)
カテゴリー:
 美味しい宅配弁当の千和(せんわ)。
宅配弁当の千和(せんわ)は、おかずの品数が豊富で、色々な味をちょっとずつ楽しむのが好きなので、とても満足しました。
定番のから揚げやポテトサラダはもちろん、焼き魚やヒジキなど、和のおかずも充実しているので、年齢を問わずおいしく食べられるお弁当だと思いました。魚は身が締まっていて、焼き具合も丁度よかったです。チキンシューマイは初めて食べたのですが、あっさりしていて気に入りました。また、必ず注文したいお弁当です。

→千和(せんわ)
カテゴリー:
 女性好みの可愛らしさ溢れるお弁当。
大切な物を1つずつ小箱に丁寧に保管する様な特別感のある外観の象潟(きさかた)は、多くの女性に愛されるタイプのお弁当だと思います。
12升の1つ1つに丁寧に調理された食材が詰められ、とても華やかです。私自身も初めてこのお弁当を食べた際には、蓋を開けると同時に「可愛らしい」という言葉とため息がもれました。和テイストの料理を中心に揚げ・煮・焼き・和え物が詰められ、一品一品丁寧に味付けされており、一口サイズながらもしっかりと美味しさを堪能できます。そぼろやじゃこ、梅がトッピングされたご飯、茶飯等、ご飯にも一手間がかけられ、プチ贅沢感があります。

→象潟(きさかた)
カテゴリー:
 鶏すき弁当は最高です。おかわりしたくなる。
鶏すき弁当は、お弁当の名までにも使われてますが、手間をかけているぶんかなり奥深い味わいとなっているので木にいています。
鶏肉を食べた後にはご飯を食べたくなりますが、ご飯の量も多いので、おなか一杯にすることができます。かなりおいしい素材を使っているお弁当なので、いつ食べても満足できるに違いないです。芋ようかんや、半熟卵の味も素材が良いのを使っているのが、本当に伝わってくるお弁当となっています。

→鶏すき弁当
カテゴリー:
 味付け最高。値段安い。
花川戸(はなかわど)は、9つに分けられたマスにつくねや多くの野菜が入っています。
ユニークな見た目なので本当に素晴らしいお弁当だし、何しろ9つのマスすべてに入っているおかずが上品な味となっているのに満足しています。かなり腕の良い料理人がこのお弁当を企画されたということで、私は初めてこれを食べた時にとても美味しいと思ったのを覚えています。有名なお弁当屋さんが売っている最高のお弁当にもかかわらず、かなり値段が低めになっているのも素晴らしいです。

→花川戸(はなかわど)
カテゴリー:
鮒忠おすすめ仕出し弁当
会議仕出し弁当
おせち
鮒忠の高級仕出し弁当
えんむすび弁当