八丁堀 中央区 宅配(配達)エリア

八丁堀は東京都中央区の京橋地域に存在する町で、江戸時代に開削された堀が八町もの長さであったことが町名の由来です。 八重洲通りや鍛冶橋通りなど主要バイパス道路を複数利用することができるために交通の便に優れており、町内には住宅地とオフィス街が存在します。 八丁堀駅は二つの路線を利用することが可能で、駅の周辺には区役所の分館や区民館があります。 また、亀島川という一級河川が町内を流れており、亀島橋と高橋が架けられています。

東京都23区配達可能エリア(23区全域)

ご利用頂いたお客様のご感想

 平成生まれでもなつかしい感じ。
今日のランチは昭和おもひで弁当です。あまりよく見ずに頼んでしまったのですが、なんと串に刺さっている!お弁当で、珍しくないですか?おかげで超食べやすい!
お弁当箱にみっちりおかずがはいっていて、どれを食べようか迷うくらいです。ごはんとおかずが別々になっているので、ごはんのお弁当箱を受け皿にして、おかずをとれるというところが地味にLOVEポイントだと思っています。昔のものを復刻したようで、ほんと復刻万歳です。

→昭和おもひで弁当
カテゴリー:
 誰もが喜ぶ、チキンシュウマイ弁当。
私の家族は全員、チキンシュウマイ弁当の虜です。なんと50年以上の歴史を持つというこのシュウマイを食べて育った私は、子供にも勧めているのですが、すっかり子供たちはこのシュウマイしか食べなくなってしまいました。
フワフワの食感に、ぎゅっとチキンのうまみが凝縮したシュウマイを一口ほおばると、香りが口いっぱいに広がります。食べごたえも十分なこのお弁当を食べている間は、皆夢中になってしまうようで、いつも騒がしい食卓が嘘のように静かになってしまうほどです。

→チキンシュウマイ弁当
カテゴリー:
 「鰻」と「鶏」がタッグを組んだ「うなとり弁当」。
市販の鰻の蒲焼き弁当だと、これが鰻かと疑いたくなるような蒲焼きが数枚入っているだけですが、この鮒忠の「うなとり弁当」には、ふっくらした蒲焼きが4切れも入っているので、この価格でいいのだろうかと思ってしまいます。 しかも鶏のそぼろが下のご飯が見えないほどたっぷり入っているので、ボリュームもたっぷり。蒲焼きもそぼろも甘辛味ですが、2つの味がケンカしないのが技というものでしょう。
そぼろのところから食べるべきか、鰻からいくべきか、意見が分かれそうですが、そぼろパートから食べてご飯を減らし、最後に蒲焼きを少しのご飯で食べると、食べ終わったとき満ち足りた気分になります。

→うなとり弁当
カテゴリー:
 花柳界は高品質です。
花柳界というユニークな名前のお弁当はかなり見た目が名前の通り豪華です。このお弁当は、見ているだけで本当に気分が高揚します。
肝心の味はどうかというと、全ての材料に時間をかけて味付けしてあるのが、料理に関する素人の私でも簡単にわかります。個人的に非常に気に入っているのが、ごはんが適度な大きさにまとまっているので、かなり食べやすいということです。彩豊かで栄養のバランスも良いのは、さすがにこのお弁当を監修したのが有名なお店で働いていた料理人だけあります。

→花柳界
カテゴリー:
鮒忠おすすめ仕出し弁当
会議仕出し弁当
女性に人気の仕出し弁当
鮒忠の高級仕出し弁当